複雑なインソールデザインを簡単に。

整形外科インソールや補高などを容易に製作することができる。過去には不可能であったインソールデザインの製作4がCanfit™インソールデザインソフトウェアにより可能になります。

Canfit™インソールデザインは「3D足底スキャナー」「自動切削機」を含むカスタムインソール製造のために開発されました。


高速、そして容易。


1.3D足底スキャナーまたは足部を手動で計測し、荷重部のデータをキャプチャーします。

2.形状ライブラリーや、(トゥーボックスのような)あなたオリジナルライブラリーから製作するインソールにマッチさせるためにスキャンデータや計測データを測ります。

3.患者のニーズに合わせて、3Dの足底画像、圧力データ、および臨床データを用いて形状を修正します。

4.インソールの修正が完了したらインソールカーバーにデータを送信します。


高速で、集約された、凡用性の高いインソールソリューション。

  • 高速:今までの石膏技術よりも早くすることが可能です。
  • 精密:一貫性のある、ハイクオリティーなインソールを製作できます。
  • 凡用性:動作の選択が可能です。スキャナーや手動測定、3Dスキャンまたはライブラリモデルを使用し、ソフトフォームインソールや陽性モデルを作成します。
  • 総合的:トゥスプリング、メタタルザルパッド、アーチサポートの追加、潰瘍や踵骨棘、外反母趾、ハンマートゥに対する補修、深いヒールカップを加える、脚長差を補うトリミングラインの修正などが可能です。


多様な方法で始められます。

始める前に、インソールライブラリーが必要です。標準機能とデザイン要素は形状ライブラリーに組み込まれています。

1. Vorumインソールライブラリーを使用してください。デザインソフトウェアで使用する既存のライブラリを購入します。

2. 新しいライブラリーを作成します。あなたのニーズに合った特別なインソールライブラリーを設計します。

3. 石膏モデルをデジタイズします。既存の石膏モデルのコレクションをもとに、独自のカスタム・ライブラリーを作成します。

カスタムインソールのためのVorumデジタルソリューション。

デモをご希望の方はお問い合わせください

info@vorum.com       tel: +1 (604) 321 7277