高速、正確、ポータブル

触れることのないオプティカルメジャーデバイスは人体の表面形状を記録するのに使用します。

scanGogh II™は施術者の出張先での実用的な手持ち撮影システムです。「共有」システムから情報を得ることができるのもマルチロケーションオフィスにとって便利な点です。

scanGogh II™を使用すると、組織変位はありません。これは直接計測やキャスティングしているときに皮膚や軟部組織を凹ませ(変形させ)たり、不正確な結果をもたらすような特に軟部組織の多い患者に非常に有効です。

scanGogh II™はクラス1やクラス2といったような二つのレーザーオプションが付属しています。クラス1レーザーは保護メガネを使用せずに、頭からつま先まで、大人と赤ちゃんの両方をスキャンすることができます。

Vorumは3Dスキャナーや形状修正ソフトウェア、自動カーバーを含む義肢装具のためのCAD/CAMソリューションを統合しました。


簡単使用できる、非接触スキャニング。


1.スキャナーとコンピューターの電源を入れ、the scanGogh II™のソフトウェアを起動します。

2.スプレー塗装をする時のような滑らかな動きでスキャンするために棒状の物を使ってください。scanGogh II™は計測データをコンピューターへ転送し、リアルタイムで三次元の形状データを表示します。

3.ソフトウェアプログラムにより必要なランドマークを正確に配置することができます。

4.スキャンが完了後、the Canfit™ P&O Designソフトウェアを使ってコンピューター上で形状を修正することができます。


高速、正確、ポータブル。

  • 高速:一分以下で解剖学的3次元形状を計測します。
  • 精度:一貫性のある、正確な結果を毎回取得します。
  • 非接触:患者に触れることなくスキャンできます。
  • フレキシブルアクシスジオメトリー:複雑な形状をスキャンでき、それはすべての義肢装具アプリケーションに最適です。
  • ポータブル:コンパクトな構成要素は出張する施術者のために頑丈なキャーリーケースに収まります。
  • クリーン:石膏いらず。

Vorumの一部は義肢装具のためのCAD/CAMソリューションを統合しました。

デモンストレーションのお問い合わせ

info@vorum.com       tel: +1 (604) 321 7277